仙台大学大学院スポーツ科学研究科
研究論文集
Vol. 5

1. 池上 航志
山間地域における公共施設づくりと地域活性化に関する研究
−山形県小国町の事例−
2. 柴田 敏晴
総合型地域スポーツクラブの形成過程と評価に関する研究
−秋田県琴丘町を事例として−
3. 鈴木 秀利
高等学校体育科生徒の地域スポーツに対する意識に関する研究
−「地域」との連携意識を規定する要因の分析−
4. 宮内 邦典
民間スポーツクラブ会員の社会階層とライフスタイルに関する研究
5. 脇本 昌樹
ワールドカップサッカー開催競技場の社会的機能に関する研究
6. 上田 祐子
中学校卒業生の部活動継続に関する研究
7. 井上 将憲
スケルトンスライダーの動体視力に関する研究
8. 黒澤 尚
女子サッカープレーヤーのヘディング技能の向上に関する研究
9. 佐藤 光浩
400m走における腕振りの効果に関する研究
10. 向中野 大作
陸上競技短距離走における中間疾走の指導法に関する研究
11. 李 国斉
体育系大学陸上競技部の活動内容に関する中日比較
12. 飯野 千鶴子
女子カヌー選手の生体負担からみたトレーニング評価
13. 川端 悠
スポーツ種目別にみたバランス能力特性
14. 長谷川 至
高齢者におけるシャトルウォーキングテストを用いた運動耐容能評価について
−フィールドテストとしての問題点と体力測定項目との関係−
15. 光貞 賢志
クロスカントリースキー競技選手の体力変動から見たトレーニング評価
16. 楊 光
高齢者の体力の日中比較分析
17. 尾田 敦
偏平足が運動能力に及ぼす影響に関する実験的研究
−足部内側縦アーチの評価と足部筋力および機能的運動能力との関係−
18. 近藤 貴美子
中高齢者の健康意識調査と運動実践後の転倒予防効果
−平成15年度転倒予防教室の結果より−
19. 佐近 慎平
簡単なジャンプ運動の有経女性における骨密度への影響をみる介入研究
20. 南條 正人
知的障害児・者の生活の質(QOL)に及ぼすスポーツ・レクリエーション活動の影響
21. 本田 浩史
スピードスケート短距離種目におけるウォーミングアップの検討